難聴を知る

「声は聞こえるけどはっきりとは聞こえない」「気づいたらテレビの音量をかなり上げていた」このようなお悩みをお持ちの方にむけて...なぜ聞こえづらいのか、難聴に関する様々な情報を概説します。

ここから始めましょう

聞こえの問題は、ご自身だけでなく、家族を始め大切な人たちにも影響を与えます。難聴の症状、原因、聞こえの改善にはどのような聴覚ケアの選択肢があるのか、十分な情報を得ていただくことで聞こえの改善へつなげていただくことができます。

難聴の兆候

難聴は、私たちの生活の質(QOL)や健康、また周囲の人々との関係にも影響します。難聴とはどのようなものかを知ることで、どんなサポートを求めるべきかが分かります。難聴の原因は作用ですが、種類や原因にかかわらず、難聴の兆候は一般的に似通っています

代表的な3つの難聴

耳鼻科の専門医は、難聴の種類を特定し、適切な治療や対処についてアドバイスを行います。難聴には、感音性難聴、伝音性難聴および混合性難聴という主な3つの種類があり、その種類によって、ある程度難聴が何に起因するのかその根底原因が特定できます

難聴の原因

難聴にはさまざまな原因があります。難聴につながる原因を知っていただくことで、改善にむけどのような対処法方があるのか見ていきましょう

聴力検査

聞こえについて何か気になることはありますか?聞きにくさを感じていますか?聴力検査は、耳鼻科医で行います。実は簡単で痛みを感じることもなく、より良い聞こえを保つことにも役立ちます

難聴に対処する

難聴は年代性別を問わず誰にでも起こりえます。聞こえづらさを感じたらそのままにせずできるだけ早く対処することが大切です。ここでは難聴について何ができるのか、基礎的な情報をお届けします

難聴を防ぐには

生涯にわたって聞こえの健康をどう守るか、それは聞こえそのものを意識することから始まります。職場やさまざまな日常の場面で講じることができる聞こえを守るためのちょっとしたヒントをお伝えします